TOP  >  実績ご紹介  >  普段の料理が、気持ちときめく一皿に。オリーブオイル・ワイン・輸入食材店【オリーブに恋して】

実績ご紹介

  • 2017年02月07日
  • 輸入食材店
  • 福岡市中央区警固1-1-24KEGO124 テラス 4F

普段の料理が、気持ちときめく一皿に。オリーブオイル・ワイン・輸入食材店【オリーブに恋して】

第21回目のお客様は、北商事が管理する昨年竣工したばかりの新ビル「KEGO124 テラス」の4階にオープンした、厳選したオリーブオイルやワイン、輸入食材を取り扱うお店「オリーブに恋して」の河田さんです。

ココナッツオイルやえごま油など、”体に良いオイル”は多数ありますが、最も馴染みがあるヘルシーオイルといえば、オリーブオイルが先駆けではないでしょうか。あまり知られていませんが、オリーブオイルは、品質の差が大きな食品なのだとか。溢れるオリーブオイル愛について、河田さんにお伺いいたしました。

(写真)店内では、販売の他にグラスワインの提供もあり。

もともとカフェを経営していた河田さんが、オリーブオイルの魅力に目覚めたのは、オリーブオイルソムリエ協会が主催するテイスティング会に参加したことがきっかけだったそうです。その種類の多さから、どのオリーブオイルを使ったらいいのかを模索していた河田さん。カフェで提供する料理に使うオリーブオイルを選ぶため、大きな気負いなく参加したテイスティング会で、参加者の人数の多さ、オリーブオイルの奥深さ、そしてその美味しさに驚いたそうです。その後、オリーブオイルの本場・イタリアに渡り、現地での収穫体験や製法等の知識を得て、オリーブオイルソムリエの資格を取得しました。

オリーブオイルに精通した河田さんが心底惚れ込んだのは、”世界一美しい丘”と呼ばれるイタリアのウンブリア州オルヴェートのオリーブ農園「ドメニカ フィオーレ」の4種類のオリーブオイル。400年〜500年前は海だったミネラル豊富な土地で育てられたオリーブの実は、収穫してから4時間以内にコールドプレス法で搾油されます。生のオリーブは非常に痛みやすく、早く搾油すればするほど栄養価が高いのですが、とはいえ4時間以内というルールは非常に厳しいもので、”本当にいいものを作りたい”、”量よりも品質を重視”した、作り手側の情熱の現れでもあります。

(写真)河田さんオススメのオリーブ農園・ドメニカフィオーレの土壌にあった貝殻の化石。ドメニカフィオーレのオリーブは400年〜500年前は海だったミネラル豊富な土地で育てられる。

●一番早くに収穫されるオリーブで作られる・・・OLIO NOVELLO(オリオ ノヴェッロ)/写真左
●単一品種から作られる、フルーツの様な香りと程よい苦味・・・OLIO MONACO(オリオ モナコ)/写真真ん中
●力強い果実味、2つの品種のブレンド・・・OLIO VERITAS(オリオ ヴェリタス)/写真右
●スパイシーな苦味と辛味・・・OLIO RESERVA(オリオ・リゼルヴァ)/今後販売予定
上記4種類ともに250mlボトル:4,000円・500mlボトル:6,000円(税込)

■いいオリーブオイルの見分け方を教えて下さい。
河田さん:栽培方法や搾油方法、保管等、様々な要素はあるんですが、簡単なものとしては、光を遮断するボトルに入っていること。そして、鮮度が高いことです。鮮度に関しては、搾油年月で確認できます。ドメニカフィオーレのものは、ボトルにシリアルナンバーと収穫年月が記されています。
オリーブオイルは鮮度が高ければ高いほど、ポリフェノールがたっぷりです。新鮮なオリーブオイルであれば、料理に数滴垂らすだけで、風味が広がり、料理がワンランクアップします。オリーブオイルは主役ではありませんが、いつもの食材を引き立ててくれますよ。

■おすすめの食べ方はありますか?
河田さん:パンとサラダだけではもったいです!お肉やお魚など、普段の料理に使っていただけますが、意外なところでお米との相性がいいんです。すし酢と合わせて頂いたり、塩おにぎりに数滴混ぜていただくのもおすすめです。

■オリーブオイル以外にも魅力的な商品がたくさんありますね。
河田さん:自分が納得しておすすめできるものばかりを置いております。岩塩やパスタ、化粧品などです。面白いものでは、古代チョコレートというものがあります。材料はカカオ、砂糖、スパイスのみ、と極めてシンプルで、カカオ本来の風味が味わえます。黒砂糖のようなザリザリとした食感で、コーヒーと一緒にいただくと、より美味しくいただけます。

■この物件で気に入っているところはどこですか?
河田さん:ボンラパスに近いということで、食に関心のある層がいらっしゃるエリアと思い、ここに決めました。最初は居抜きで探していましたが、いいタイミングで新築・いい立地の場所が見つかりました。

北商事:元来は、人におすすめしたり営業したりすることは苦手と語る河田さんですが、ドメニカフィオーレのオリーブオイルに関しては、絶対の自信を持っているので、友人・知人にも熱く語ってしまうそうです。取材中も、キラキラとしたその目から、本当に良いものをおすすめしているという情熱がひしひしと伝わって来ました。自分へのご褒美として、大切な人へのプレゼントに贈ってみてはいかがでしょうか。

西部ガスクッキングスクールにて、オリーブオイルの楽しみが広がる講座を開催予定です。
●西部ガスクッキングスクール
「もっと知りたい!オリーブオイル」
詳しくは以下までお問合せ下さい。
http://www.saibugas.co.jp/home/lifestyle/cookingclub/index.php

———-オリーブに恋して———–
●住所:福岡市中央区警固1-1-24KEGO124 テラス 4F
●営業時間:11:00〜21:00(イベント出店などで18:00の場合あり。お問合せ下さい。)
●定休日:不定休
●TEL:092-716-0027
http://loveolive.thebase.in/

お問い合わせはこちらから|TEL:092-762-3411【店休日】日・祝(2月3月は無休)/年末年始 メールでのお問い合わせ